Daily journal written by Aya, the Ayame' socks designer
<< Farrow&Ballの色に魅せられて | main | 飲んで食べてるだけのパリ >>
パリに着きました
ボンソワー、パリに来ております。突然気が向いたので徒然に旅行記でもつけてみます。続くかはわからないけど。

只今パリはメンズファッションウィークの真っ最中で、夏のセールも始まったところです。日も長いし22時くらいまで明るい。やっぱり欧州来るならこの時期が最高です。到着してとりあえず一人でビールでも、と思ったんだけど、12時間のフライト後にレストランでご飯食べる気力が残っておりませんで、適当に近所を散歩して初日は終了。



来る前は超絶にバタバタしており、私の海外出張史上最高レベルのテキトーなパッキングで出かけてきました。前日もヘトヘトで遅くに仕事から帰宅したので、出発日の朝1時間で準備しましたよ。もうね、いいの、ここは都市だから。パスポートとスマホあればどうにかなるから。着いてすぐにファーマシーに行って、洗顔料やら歯ブラシやら買いました。

今日の夕方、仕事仲間と合流するまでは自由時間なので、今回はちょっとお買物でもしちゃおうかしら、なんて計画です。パリも2年ぶり?なので、普段キッチンで使ってる調味料やらも買い足さないとね。ワタクシ大した腕前でもないくせに、生意気にも塩やらペーストやらだけはフランスものを使っています。ボンマルシェという百貨店の食品館が御用達のお店です。




じつは私ヨーロッパ蚤の市ファンでして、自宅のインテリアに合いそうなヴィンテージの何かを探しているのであります。そうそ、このクソ忙しい最中に自宅の引越しもしたのでした。なので、本物のヴィンテージの何かを足して雰囲気をプラスしたい次第。ヴィンテージ風とか加工じゃイヤなんす。滞在中のお買い物日記、インスタやらにも頑張ってアップしますので、よかったら追ってみて下さいね。

しかし、パリはいいね。華やかだし何食べても美味しいしウキウキする。ここは私にとって長年ビジネスの戦いの場だったので、若い頃は構えちゃって構えちゃって、パリ出張の度に勝った負けたと一喜一憂してましたが、最近は自分の気が済んだのか肩の力がやっと抜けたのか、リラックスしてパリに向き合えてます。いいとこばかり目に付くし、何が起きてもポジティブに受け取れるようになりました。

パリ、観光客としても大好きな街です。建物もステキなの。街全体に色気があるな。さすが大人の街。ノートルダム聖堂も見に行ってこようかな。なんだか色んな思いがこみ上げそうな予感。

朝も早くから明るいです。滞在先の窓から朝5時の風景。今回はマレのど真ん中です。


ちなみに今回は趣向を変えてANAの翼で飛んできました。映画は『翔んで埼玉』観て笑ってました。爆笑!おススメ!




COMMENT









Trackback URL
http://ayamejournal.jugem.jp/trackback/1275223
TRACKBACK
Calendar
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE


Ayame' socks

Facebookページも宣伝