Daily journal written by Aya, the Ayame' socks designer
<< アートディレクター信藤三雄さんの回顧展「ビーマイベイビー」に行ってきました! | main | 今日も良い日でありますように >>
東ロンドンの壁面に出現した巨大広告

そうそう、こないだのロンドンで衝撃的だったことのひとつは、我らがOld Truman Breweryビルの壁面に、Gucciがドーンと広告を出してたことです。これがどのぐらい衝撃的かと言いますと、天が変わって地が異なるぐらいの感じです。略して天変地異。「東ロンドンに」というところが衝撃なのであります。東の皆さん、ほらほら見てみて、と話題騒然。
 


これこれ。2018SSのね、イグナシ・モンレアルのイラストのやつ。しゅごーい!場所は、Truman全棟の中心にある広場のとこです。アートやファッションに興味があってロンドン行ったことある人は分かるかな?やー、流石グッチです。ニクいです。何かが変わる予感がビリビリします。

 

そしてそして、つい数日前に公開された、エディ・スリマン新生セリーヌのイメージビジュアル。ここ、東ロンドンのRed church streetdです。すぐ分かりましたよ。これもビックリです。何にそんなにビックリしてるのかというと、これまでオシャレに変わっていく東ロンドンをずっと見続けてきたわけなんですけど、ついにスーパーモードの世界のラグジュアリーブランドが参入してきたという事は、いよいよそういう事なんだな、と思うわけです。

 

 

iPhoneImage.png

 

ついこの間は、変わりゆく東ロンドンを見ていて物悲しい、なんて言いましたが、その一方で新しいことが始まる予感にワクワクもしています。新生セリーヌのティザーキャンペーンにまんまと乗せられている私、今月9/28に予定されてるパリコレのエディの初ショー、メチャ楽しみです。広告出してる場所が、ロンドンはショーディッチで、東京のポスタージャックも原宿とんちゃん通りと円山町周辺という、これまでのラグジュアリーブランドがやるなんて思えないストリート感バリバリの街のチョイス。なんかスゴイな。

エディ、来週末のショーでどんなの出してくるんだろう。ストリートから発信されるモードは出尽くしたが、モードから発信されるストリートはすごく楽しみ、と言ったのは長くウチのウェブやアートD関係やってくれている友人です。うん、私もそう思う。エディ・スリマン、ここ最近の流れを一気にひっくり返してくるかも。かつて90年代の終わりにヘルムートラングがそうしたように。ワクワクワクと沸く!


COMMENT









Trackback URL
http://ayamejournal.ayame-jp.com/trackback/1275210
TRACKBACK
Calendar
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE


Ayame' socks

Facebookページも宣伝