Daily journal written by Aya, the Ayame' socks designer
<< Not give a f**kな人生を送るために | main | 母校からの便り >>
たまちゃんちで台北ナイトを再現!

仲良しの料理家たまちゃんの家でステキなご飯会がありました。もう5、6年前になるかな、一緒に台北旅行した時に食べた台湾の酸菜白豚鍋を家庭料理として再現してくれたのです。その時に回し読みした台湾本の著者、青木由香さんとも先日ひょんなことから知り合い、皆んな一緒に今回のご飯会と相成りました。私、青木さんの本は2冊ぐらい読んでて、想像通りの元気いっぱいスカッと快活なステキな方でした。やー、美味い!そして楽しかった!

 

たまちゃんは保存食やお弁当の書籍を出版していて、お弁当づくりのワークショップでも活躍中。旦那さんは毎日たまちゃんのお弁当で、仕事の都合によっては、朝・昼のダブルヘッダーでたま弁だそうです。夜は外食せず、ほぼ毎日家に帰って来てご飯を食べるんだって。たまには外食しておいでよ〜、って言っても絶対帰宅してたまちゃんのご飯を食べたがるんだって。なんて幸せな旦那さんなんだろう、と思いましたよ。嫁っこもらうなら絶対料理上手な人だな。絶対に!

 

↓たまちゃんの書籍はこちら↓

■ たまちゃんの夫弁当 ■ たまちゃんの保存食




COMMENT









Trackback URL
http://ayamejournal.jugem.jp/trackback/1275189
TRACKBACK
Calendar
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE


Ayame' socks

Facebookページも宣伝