Daily journal written by Aya, the Ayame' socks designer
<< 東京湾クルージングしてきました | main | Tokyo tribe on the subway >>
全てのことから切り離してペンネームではてブロ始めました

去年あたりからぼんやりこの後十年のことを考えたり、今やってみたい事ややるべき事、それらをどんな風に自分に一番いい形にしようかな〜とずっと考えていたのですが、ようやく見えてきました。

ここ数年で、デザイナーとしての自分のビジネス以外に好きで興味を持った事と言えば「執筆」です。ここもお知らせや自分の雑記としてボチボチ十年やっておりまして、少なからず1日のプレビュー数が数百あります。媒体にも時々寄稿しています。発表の場を頂いて、皆様にも見て頂いて、とても有難いことです。でも何と言いますか、もうちょっと自由に思いっきり書きたいなー、とずっと思っていたんです。媒体ありきの執筆は制約も多くて気を使いますし。

頑張って面白いこと書いても、愛を持って業界に意見しても、内容がきわどいと削除されたりとか。私みたいな素人が書いた原稿はその媒体の広告主の記事より上に上がっちゃいけないのでランキングに上がらないように外されたりとか。何かヤル気が削げるようなこともいっぱいあるんです。あとは、十年も本名で仕事をしていると中々自由に思い浮かんだ胸の内を吐露することができない状況になってきてしまいました。誰にも。。これは自分の問題なんですけど、要は「俺はいいけどAYAMEが何て言うかな?」みたいなことを常に気にしてなくてはいけないのです。もっと自意識を解放させたいのよ〜、なんーて。

そんなこんなで、つい3日前から、はてなブログはじめたんですよ!謎のペンネームで。笑
ワタシ、興味の矛先が様々で、ジャンル問わず書きたいことは山ほどあるんです。胸の中に渦巻く闇を活字にすることによって自分の心の整理整頓カタルシスだったりもして。闇はこんなところで発表できないですし。いやいや、闇なんてないですよ。基本、明るく朗らかなアヤメちゃんです。笑

はてブロって、なんだかんだで人集まってるのね。ちゃんと書きたい人が集まるから、他人の記事も読むのね。3日間でいくつか上げた記事にも早速反応があり、既に何か面白いです。無名の人が書いた記事もホリエモンがピックアップしてPV爆上げ、なんてこともあるみたいだし。ま、そんな確率は少ないから、狙わずに、まずは自分が楽しみます。ちなみに某媒体での執筆、4年間で50本書いて内4回ぐらいスマニューとかfashionsnap.comとか別のサイトでピックされて、爆上がりしました。そんな確率です。

何かワタシ、根っからの自営業体質っつーか、自分で自由にやるのが好きなんだね。もしも、はてブロ内で偶然見つけて私だって分かったら是非コメント残して下さいね。時々ツィートするかも。10年後には、南仏で3ヶ月ぐらいとろけながら情熱的な恋愛小説でも書いています。きっと。

今日はこんな気分。スマパンの名盤!

 


COMMENT









Trackback URL
http://ayamejournal.ayame-jp.com/trackback/1275155
TRACKBACK
Calendar
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE


Ayame' socks

Facebookページも宣伝