Journals on a daily basis written by Aya as Ayame' socks designer
Progressive English!
先週いっぱい、友人である香港デザイナーのKAYちゃんが我が家にホームステイしていたので、先週は朝起きて寝るまでイングリッシュな生活をしていました。

そんで、だーいぶ久方ぶりに自分の英語の成長を感じる事ができました。

というのは、英語の成長って、階段を上がるように進んでいくので、学習期間が長ければ長いほど、その途中段階での踊り場のような期間は長くなり、ヤキモキしたりします。

ここ3年ぐらい踊り場で足踏みを続けている状態がずーっと続いていて、「もはやこれまでか…くっ…」と、半ば投げやりになり、ロクに勉強もしていなかったのですが、ここに来て、ヒョイと一段上がったような感じがしました。

私は学位のある留学経験があるわけでは無く、大人になってから頑張って覚えた英語なので、表現力がまだまだだったりするのですが、お金の回収にまつわる事と、合いの手を入れるように放つブラックジョークは中々のモンです。笑

5年ぶりにTOEICでも受けてみようかなー、なんて、また少しモチベーションが戻ってきましたよ。

写真右上は、世界中で愛読されているケンブリッジ出版のGrammar in Use。久しぶりに、寝る前にパラパラ読んでみたりしてます。



写真下は、香港ブランドDaydream nationのKayちゃん。共に頑張っております。

 

盛りだくさんウィーク
先週いっぱい香港から友人が来日しており、盛りだくさんウィークを過ごしておりました!

AYAMEが立ち上がった2007年以来ずーっと仲良くしてる香港ブランドDaydream NationのデザイナーKayちゃん、彼女はPR01 TRADE SHOWの出展の為に来日してまして、"民宿あやめ(我が家)"に滞在し、"ワークステーションAYAME(弊社事務所)"で軽く仕事をし、いつも通り、普通の日のように、楽しく一緒に過ごしました。



加えて、合同展示会PLUG INがデビュー出展のKOZACLAさんの応援で、ブースにライブでお絵描きしてました。初心を思い出して楽しかったです。

先週はそんな感じで、パタパタと忙しくも楽しい一週間でした。今週からは通常運転にもどりまーす。

「くつしたの日」トークショー出演
11 月11 日は「くつしたの日」です。
AYAME SOCKSデザイナーが「くつしたの日」イベントのトークショーに出演します。
誰でもご来場いただけますので、お気軽にぜひ遊びに来て下さい。
フライヤーはこちら >>


------------

日時:11月11日(火曜)午後12時開場、午後1時開会〜4時、入場無料
会場:渋谷区文化総合センター大和田 11階 文化ファッションインキュベーションHall

内容:
1)日本のレッグウエアってスゴイ!
第20回「靴下求評展」(日本靴下工業組合連合会共催)受賞作品のご紹介 

2)特別展示
文化服装学院ファッション流通専門課程ファッションディレクター専攻の学生たちによるレッグウエアの需要拡大を狙う月別ギフト提案
※展示スペース:11階 space A〜B

3)トークセッション 午後1時30分〜3時
「クリエーターが語る!レッグウエアの魅力と可能性」午後1時30分〜3時

Ayame (阿賀岡恵さん)/tokone(菅井葉月さん)/ワンピースとタイツ(米田年範さん)/ミーシャ・ジャネットさん(ファッションエディター・スタイリスト)

進行:山先薫(「くつしたの日」キャンペーン実行委員、アツギ株式会社マーケティング部)




まだまだGOING ON SS2015!!
台風を理由に少し休めるかなとおもったら、寝てる間に行っちゃったので、なんだよー、と少しふてています。展示会が終わったからといって一息つけるかと言うとそうでもありません。

集計作業の準備も整わぬうちに、早速オーダーのFAXやらメールやらがピーピー鳴っております。ご来場出来なかったお客様へのフォローもメールやら電話やらで頑張ってます。iPhone5のバッテリーがすぐ切れるので困っています。

最近はメールで商品の画像を送り、電話で商品説明が出来るので、なんと便利な世の中になったなあと思います。
ウチの展示会は4日間だけなので、そんな限られた日程の中だけでは中々来れないですもんね。

パリ展示会から東京展示会と、だいぶ長いこと留守にしたので、郵便物がパツパツに。開けないでとりあえず放置。追加オーダーの対応と経理の仕事のほうが優先だから。

さ、仕事仕事。商品登録しなきゃ。英リバティからも追加オーダー来たしね。


 

SO ENGLISH......
そうそう、これを書いとかなきゃ。

ロンドンでの一コマ。すっごいイギリス流ジョーク。
ダミアン・ハーストの代表作、牛のホルマリン漬けを鑑賞しながらステーキを食べるっつう・・・。
永久防腐保存された牛ちゃんは、お友達が食べられていくのを見つめています。

メニューは、ステーキとチキンしかないのですが、チキンの演出もまた超イギリスって感じで。
ご興味ある方は、下記のURL見てみて下さいね。2年程前から話題のレストランです。

THE TRAMSHED
32 Rivington Street
London EC2A 3LX

最後のナイフの演出はワタシではありません。


Calendar
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
PROFILE

Ayame' socks

Facebookページも宣伝